KERNEL       since2004.07.04
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
 DREAM BOYS 21日
1階E列より観劇。

ピエロ戸塚郁人北山藤ヶ谷
本日田口中丸おいでです。

・Opening Show・10年前
赤衣装でゴンドラ登場
鳳さん亀梨のより目に爆笑。
「より目をして笑わせようとしても・・・」(←既に笑いながら言う)
亀梨してやったり!

・撮影現場
やっぱりOneNight好きだな。
今年はテーピングなかったよ。
OPでは「先輩には悪いけど・・・」って言ってたのにカズヤコウキに呼び方変わってる。
「目が死んでるじゃないの!」みたいなマコトさんの台詞が増えてた。

・桟橋
きたーーーーー桟橋きたーーーー!!!
近いのぉぉーーーーー!!!
歌い終わって桟橋の先にちょこんとしゃがんで客席を見る。
やばーい、まずーい!!
眼中もらっちゃった☆
思い込みが大切なのでみんな思ってるよという突っ込みはいりません。
ヨコ→タライの王子様、屋良→潜水の王子様
薮はなんと名づけよう・・・ボートの王子様としておこう。
はーい、カズヤ。薮からスティックにビックリしたか。
薮からスティックって・・・
おぼれ方があわわわわって古典的な。

・三人の想い
・コウキのジム
特に変更点なし。
あえていうならニカ横尾の台詞がなくなってた。
上の小芝居ゾーンで犬に禿ヅラをかぶせる

・公園
いいね、その曲。心にぐっーーーーーーーーーーときた(←ためが長い)
わらわら出てくるJrの台詞の順番がぐちゃぐちゃになったらしく、
次僕の番と普通に言っちゃうJrくん。
普通の会話に順番なんてあるのか!?と亀梨。
そこからかなりグダグダ。
ココにいたのかカズヤと出てくる千賀。
お前誰だよ→入り口出口千賀です→客笑→なにもかかってねぇーし

・ヤブのスタジオ
・試合
玉森があおってるーーー!!
勝った瞬間両手でガッツポーズしてるーーー!!

・サーカスシアター
鳳さんが出てきて台詞があります。
INTOMINEの歌詞が変わってる!
Prideって何だよ。
ふっふっふー
大技の後のWillbeが短くなってる!!
あの後の自信満々の表情が好きなのに。
ポールダンスが見たいのに。
ちぇっ。

・シアターの外
特に変更点なし

・大都会
sadsongの♪チャッチャーでの薮決めポーズはいらないと思う。

・テレビ局
NEXTDREAMのアレンジが変わってます。

・コウキの病室
場面が変わる時のウォーオーが声かすれてたり音程取れてなかったり。。。
頑張れ、薮。

・街の裏通りA
スパイダーちかいよーーー
・街の裏通りB
・落下
特に変更点なし

・天国
アドリブコーナー
こんなものーってばら撒いたお札が多くて中腰で拾うのがきつかったらしく、
目肩腰にって感じだなと。
ディラン&キャサリンが交互に登場。
やり終わった後に楽しかった〜ってニコニコ
か、かわいい・・・

・街の裏通りC
亀梨、いや、カズヤ・・・(何かこの台詞がすごく気になる)

・SHOWTIME
・Real DX
階段状の一番上が北山でその左右に横尾玉森。
横尾は一段下でうまいこと踊ってるのに玉森は2段使って昇ったり降りたり。
リアデラが踊れないなんて拷問だ!!

・さよならBOX
五関がいい!やっぱり踊りがいい!
終わったら自分達で階段片付けてたよ。

・Brand New Season
左右の枠に分かれる。
一番下に玉森が立ってその上の枠に宮田が座ってるんだが、
片足ぶらぶらさせてるため絶対当たるよ、あれ。
それをニカが見て笑ってたらしく、本人も笑う。

・Lips
ABCがバンド。郁人ドラム五関ベース戸塚田ギター
Lipsを歌う亀梨は最強にかっこいい!
最初のLipsの後のチュって音が日によって全然違った。
軽い日もあれば濃厚な日も。
ラップが終わったらコウキがはけていくのでABC(除郁人)と4人です。

・聖ソロ
曲名わからない。。。バックキスマイ。
この曲は何かとやばい(何)
玉森黄色のつなぎを腰で縛っております。

・離さないで愛
もーーーーーーステキすぎるのぉぉーーーーーーー!!!
これに12000円払ってるといってもいいぐらい。
なんなんだ、あの生き物は。
コンサートのJumpin’upの衣装で肩をはだけさせ裾で前を隠すの。
なんだあの女よりすばらしい色気は。
しかも最後もはだけさせて隠して見返り美人みたいな。
なんかいい意味でゾクッとする。
はぁー疲れるわー

・Ikujinashi
バックはキスマイです。青衣装。
前の曲で疲れ果ててるのであまり記憶がないです。。。

・アンダルシアにあこがれて
離愛とは正反対でキレがすばらしい。
KAT-TUNとじゃないからか踊りがそろっておりました(笑)
サマリーで歌ったものとは全く違うかのように魅せる。
ハットを斜めに深くかぶり、時々あげて前髪をかきわける。
あぁーもうかっこいい。。。

・I'll be with you
前回と特に変わったところはなく、キャストが次々に挨拶。
やっぱり最後の挨拶の仕方が好きだな。
一歩足を引いて礼するところ。
ごめん、ここでも眼中と思ってしまった。
そうだね、思い込みが大切だね。
| コンサート | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする







この記事のトラックバック
http://kernel.jugem.cc/trackback/276